NAGANO

長野県
本州中央に位置する内陸県・長野県の公式サイト。
総面積全国4位、人口約220万人。県西部には「日本の屋根」とも言われる飛騨山脈・木曾山脈・赤石山脈が連なり、自然環境に恵まれている。四季を通してスポーツ・レジャーなどが人気。
県鳥:らいちょう 県花:りんどう 県獣:かもしか 県木:しらかば

市町村(上小エリア)

上田市 丸子町
県東部の市。江戸時代には城下町として栄え、現在は情報産業の育成を推進しており、将来に向けて上田地域をマルチメディアの拠点とする計画を進めている。
県東部、小県郡の町。町の南西部の山麓には鹿教湯・大塩・霊泉寺の3温泉からなる丸子温泉郷がある。近年、商工業の町として新しい工場も進出してきている。
長門町 東部町
県東部、小県郡の町。南北に長く、南に高く北に低い山に囲まれている。南の山間部は別荘やスキー場などにも利用され、大門川の下流の扇状地には水田が広がる。
県東部、小県郡の町。日本の道百選に選ばれた海野宿は江戸時代の面影を残し、湯の丸高原は四季を通じて楽しめる自然の宝庫。名力士雷電為右衛門の故郷。
真田町 武石村
県東部、小県郡の町。四阿山(あずまやさん)と根子岳(ねこだけ)西麓の菅平高原は高原野菜のほか、避暑地やラグビー合宿・スキー場として有名である。
県東部、小県郡の村。稲作、冷涼な気候を利用した野菜、畜産などの農業や、美ヶ原高原をはじめとする観光などを主な産業としている。
和田村 青木村
県東部、小県郡の村。湯遊パークと称した大自然を利用したレジャー施設と、復元された和田峠「歴史の道」などの大自然の恵みを味わう施設がある。
県東部、小県郡の村。村の80%が森林で花卉や農産物が盛ん。国民保養温泉、国宝大法寺三重塔などがあり自然と人、文化と人との交流発信地でもある。


市町村(小諸・佐久エリア)

小諸市 佐久市
県東部の市。千曲川に臨んで、城跡(懐古園)がある。中山道、北国街道、甲州街道の交わる交通の要所として城下町が形成され、商業都市として栄えた。
県東部の市。果樹・野菜・花卉栽培のほか、佐久鯉などの養殖が盛ん。工業は電機・機械を中心としたハイテク産業が主力となっている。
臼田町 佐久町
県東部、南佐久郡の町。病院や数多くの福祉施設を備え「福祉と医療の町」として発展してきた。近年は、「星の町うすだ」として歩んでいる。
県東部、南佐久郡の町。カーネーション、キク、アルストロメリア、バラなど県内でも有数の生産地で、年間を通して全国に出荷されている。
小海町 川上村
県東部、南佐久郡の町。町を流れる千曲川左岸(西部地域)は八ヶ岳連峰の裾野が広大な傾斜地として広がり、右岸(東部地域)は秩父山塊の裾野の段丘帯となる。
県東部、南佐久郡の村。四方を山々が連なり風光明媚な環境にある。基幹産業は野菜産業であり、豊潤な大地と豊かな水に育まれ高原野菜畑が一面に広がる。
南牧村 南相木村
県東部、南佐久郡の村。八ヶ岳のふもとにある高原野菜の村。日本で一番標高の高い駅(野辺山駅)、小学校(南牧南小学校)、通年営業の露天風呂(本沢温泉)がある。
県東部、南佐久郡の村。総面積の92%を山林原野が占め、村の中央を谷間を縫うように東から北西へ流れている南相木川に沿って、集落が点在している。
北相木村 八千穂村
県東部、南佐久郡の村。産業の主力は農業であり、高冷地という環境条件を生かした高原野菜は、主に関東地方に出荷され、その味には定評がある。
県東部、南佐久郡の村。八千穂高原に春を告げるイベント、「ツール・ド・八ヶ岳サイクルロードレース大会」には、全国各地から参加者が集まる。
軽井沢町 望月町
県東部、北佐久郡の町。避暑地・別荘地として有名で、年間800万人の観光客が訪れる。高原特有の気候を生かした高原野菜を中心とした農業が営まれている。
県東部、北佐久郡の町。南方に望む蓼科山の裾野に広がるゆるやかな山麓丘陵地帯に広がっている。中山道の宿場町として栄え、多くの旅人で賑わった。
御代田町 立科町
県東部、北佐久郡の町。浅間山の南麓に広がる高原の町。教育のための施設・設備の充実だけでなく、生涯学習のための施設の整備などを推進している。
県東部、北佐久郡の町。南部の高原地帯は、蓼科山の北西に女神湖・白樺湖・蓼科牧場を有する一大リゾート地で四季折々の自然の恵みを満喫することができる。
浅科村 北御牧村
県東部、北佐久郡の村。長野県の村で面積が一番小さい。旧中山道千曲川川越しの宿として栄えた塩名田宿跡、皇女和宮が降嫁の折りに宿泊した宿場八幡宿跡がある。
県東部、北佐久郡の村。地形は起伏が多く複雑でチョウが羽を広げた姿ににている。浅間山、蓼科山をはじめ八ヶ岳など信州を代表する山々を現前に見ることができる。


サービスのご案内ユーザー専用お申し込みサイトマップ

サービスに関するお問い合わせはこちら
アサマインターネット
URL: http://www.asama.ne.jp/
mailto: info@asama.ne.jp
TEL: 0268-36-1919  FAX: 0268-36-4040
ASAMAインターネット